超個人的漫画批評

Hello Manga Lovers all over the world, 漫画と共に歩んできた三十数年。 漫画喫茶に20代の全てを注ぎ込み、漫画こそが最高の娯楽だと信じてきた。 少年少女青年、昭和平成、時代もジャンルも問わずに読み続けてきた。 自身を形成しているのは漫画と言っても過言ではない。 そんな人生に少し後悔もあるが、、、此の先に在る奇跡を目指し、超個人的漫画批評、はじめよう、、 さぁ 、行こうか。

最高のポテトチップスと最低の飲み物。三種の神器(漫画、ポテチ、コーラ)

みなさま、漫画読書の最高のお供といえば、ポテトチップスと炭酸飲料ではないでしょうか。やはり、これは少年時代には最強の贅沢だったという思い出と、そのノスタルジーからくるのだろうか。しかし、ヒトが大人になっていくという事は寂しい事である。金銭的にはあの頃と比べるととても恵まれているが、いつしか、その贅沢もただの「日常」に成り下がってしまうのだ。有名な黒沢氏い言わせれば「感動などない!!!」この一言に尽きる。しかし、思い出して欲しい。幼かった記憶を。夏の暑い日、クーラーの効いた部屋での、「漫画、ポテチ、コーラ」。まるで三種の神器である。

 

前置きが長くなってしまったが、この初心を忘れないために、本日の漫画のお供を探しに近所の某コンビニに突入した。夜のスローなコンビニって、ゆっくり物色出来る分、お弁当などを買う時に超熟考してしまう事はないだろうか。まさしくそれが今日起こってしまった。ただ2品買うだけで、大袈裟ではなく、10分くらいコンビニから出られなかった。この時の店員との無言のコミュニケーションは気まずさしかない。ちょうど夜中分の弁当類が届いた時間帯というのもあって、多分店員としては、商品の陳列などしたかっただろうが、もうそろそろレジに行きそうな雰囲気を私が醸し出してしまったため、無言のやり取りの中でレジに留まらせてしまったのだ。これに関しては、この場を借りて謝っておこうと思う。すいませんでした。

 

またまた、話が逸れてしまったのだが、飲み物を物色中に見つけてしまった。

f:id:mangahihyou:20190309021044j:plain

3つの黒素材、ブラックジンジャー、ブラックペッパー、コーヒー。まるで三種の神器ではないか。黒素材というのも、漫画に人生の大半を注いだ厨二病の私にはそそられる。なんか、ダークマターみたいでかっこいいではないか。よし、今日はこれに決めようではないか。。。

f:id:mangahihyou:20190309021356j:plain

REAL GOLD(リアルゴールド)ウルトラチャージ BLACK(ブラック)コーヒフレーバー。禍々しさすら漂うこの佇まい。魔王レベルある。そもそも、私はリアルゴールドの超大ファンであるため、この新作を無視する事などできない。どのくらいリアルゴールドが好きかと言うと、下記のランキングを参考にして欲しい。

 

筆者の好きな飲み物ランキング

1位 ビール

2位 リアルゴールド(大嘘

3位 赤ワイン

4位 ウーロンハイ、緑茶ハイ(その日の気分によるため

5位 辛口の日本酒

6位 ポカリスエット

 

先日飲んだコーヒー味のコカコーラもすごく良い出来だったのも相まって、期待に胸が膨らんだ。

 

早速、、肝心の味はというと、、、

 

 

 

ゲロマズである。

だれだ、これでOK出した責任者。

味は人それぞれ好みがあるのは良くわかる。しかし一切の異論は認めない。

コンビニにある飲み物全部混ぜたら、多分こんな味になるかなと言うのが、筆者の思いつく1番の例えである。すごく掴み所の無い味だ。一口飲んで、味に慣れてくると美味しくなるのかとも期待した。舌に味が蓄積され、不味くなる一方である。歯医者さんとかで出て来ても驚かないレベルである。正直、気分が悪くなって来た。

 

飲み物のレビューが長くなってしまったため、最後になってしまったが、、、、

 

f:id:mangahihyou:20190309023516j:plain

 

男気七味マヨビーフ、うますぎ。

 

 

コカ・コーラ リアルゴールド ウルトラチャージ ブラック 490mlPET×24本

コカ・コーラ リアルゴールド ウルトラチャージ ブラック 490mlPET×24本

 
山芳製菓 ポテトチップス 明太マヨビーフ 50g×12袋
 

不良漫画 最強ランキング

不良漫画個人最強ランキング

 

どうも超個人的漫画批評です。

 

今回、ふと仕事の最中に、特攻の拓のメインキャラ一条武丸って不良漫画個人強さランクトップ3に入っているのではないか!?という疑念が湧いたのでそこん所調べてみました。

 

疾風伝説 特攻の拓(9) (ヤンマガKCスペシャル)

疾風伝説 特攻の拓(9) (ヤンマガKCスペシャル)

 

 

 

 

筆者が思う武丸のスペック

  1. いつもボコられてる風なのに最強感が出ている
  2. 片腕折れてるにもかかわらずそのまま喧嘩、バイクに乗る当たり前
  3. 髪型がモクモク
  4. 半死状態になると無敵

と言った感じですね。

 

が実は他のサイトなどでは思った通りトップ3に入っているのです。

https://ojisan777.net/?p=1463

 

上記のサイトでは武丸さんは2位になっている!1位がクローズのリンダマン、3位が湘南純愛組の鬼塚英吉、クローズのリンダさんはどこか準主役的な位置づけにありましたが、

武丸さんは別にそうでもないしラスボス的なものでもないのに何故だか2位と!

 

ヤンキー漫画喧嘩強さランキングwwwwwwwwwwww : GOD速報

 

上記のサイトでも色んな考察がされています。

このような内容は男心をくすぐるもので大変面白いですね。

 

 

 

 

では最後に一言…

 

 

 

 

 

鼻が疼くんだよぉ〜

 

 

クローズ 全26巻完結セット (少年チャンピオン・コミックス)

クローズ 全26巻完結セット (少年チャンピオン・コミックス)

 

 

 

GTO 全25巻完結セット (少年マガジンコミックス)

GTO 全25巻完結セット (少年マガジンコミックス)

 

 



乃木坂46 白石麻衣 卒業考察

日本のアイドル界のトップを走る乃木坂46の絶対的存在、白石麻衣

今ではメディアの露出が激しく見ない日は無い程だ。

 

今回はそんな彼女の卒業を考察していこうと思う、、、

 

白石麻衣

生年月日1992年8月20日

血液型A型

星座しし座

身長162cm

 

 

Platinum FLASH[プラチナフラッシュ] Vol.9 (光文社ブックス)

Platinum FLASH[プラチナフラッシュ] Vol.9 (光文社ブックス)

 

 

↑コレ絶対購入した方がいいでしょう!

 

 

 

 

 

 

 

何故、考察する事になったかと言うと、2018年の一期生の大量卒業からもしかすると白石麻衣まで今年卒業発表してしまうのではないかとそう恐怖に陥ってしまったのである。

 

 

 

 

乃木坂のダブルエースを務めた西野七瀬の卒業は運営側に1年前から相談してたらしく運営側としても白石麻衣が居たからこそ西野七瀬の卒業が認められたものだったのかもしれないと考察します

 

2019年 2月に西野七瀬、3月に衛藤美彩、この事から今年も卒業する者は多数いるのではないのだろうか。

 

 

 

 

 

しかし、絶対的存在、白石麻衣に関しては卒業はまだ遠いと思っています。

 

 

それは何故かと言うと

 

 

乃木坂メンバーの個々のものすごい活躍が見受けられる中、エース級に育ってきているメンバーもいますが、まだまだ白石麻衣と言うネームバリューに及ばないのです。

アイドル界のトップに乃木坂は立っているとはいえ、貢献レベルでは白石麻衣の存在が大きいはずです。白石麻衣1人掛けてしまうとチーム全体のバランス、魅力が崩れていく気がしてしまうのです。運営側も分かっているはず。

 

 

 

2019年の乃木坂の活動が鍵を握る事になるだろう。

 

卒業というシステム

 

 

 

すげーの考えたなwww

 

 

遅かれ早かれ卒業はいずれやってくるもの。ファンとしてはその時は只々受け止めるしかない

 

 

 

 

 

 

 

最後に一言

 

 

 

 

斎藤飛鳥は俺の嫁ーーーーーーー

 

白石麻衣写真集 パスポート

白石麻衣写真集 パスポート

 

 

 

 

齋藤飛鳥ファースト写真集 潮騒

齋藤飛鳥ファースト写真集 潮騒