超個人的漫画批評

Hello Manga Lovers all over the world, 漫画と共に歩んできた三十数年。 漫画喫茶に20代の全てを注ぎ込み、漫画こそが最高の娯楽だと信じてきた。 少年少女青年、昭和平成、時代もジャンルも問わずに読み続けてきた。 自身を形成しているのは漫画と言っても過言ではない。 そんな人生に少し後悔もあるが、、、此の先に在る奇跡を目指し、超個人的漫画批評、はじめよう、、 さぁ 、行こうか。           超個人的漫画批評は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサ

からかい上手の高木さん (85点)

 

からかい上手の高木さん   (85点)

作者 山本崇一朗

掲載 ゲッサン少年サンデーコミックス 既刊8巻

 

      世の中学生共よ、

   百パー読んでおけ‼︎‼︎         

       

    祝!アニメ化wwwイエーー!!

 

   

    ゲッサンサイコー‼︎‼︎中学校の同じクラスの同級生である2人、「西片くん」と「高木さん」のやりとりを描く。高木さんが西片くんをからかい、西片くんが高木さんに仕返しをしようとするが、高木さんはそれを上手く躱していく、その中に含まれるなんとも言えない淡い?感じがなんとも...舞台となっている場所は前作「あしたは土曜日」「ふだつきのキョーコちゃん」の同じ世界である。前作のキャラが登場するとか嬉しいですよね!チラっとしか読んでないですけど...汗

   

 

   とまぁ私的にほのぼのとした感じの漫画結構好きなんで読んでいると高木さんめぇぇぇってなりますねwww私はコミックでしか読んでおらず、ググったりすると結構、媒体、プレスなどが可愛かったりするのも多いのでファンからしたら嬉しいのではないでしょうかwww

   

   第1話目から青い!ぬぅぅぅ青春(アオハル)じゃねーか!最初から西方の事好き?じゃねーかよ‼︎

 

高木さんが、突然、彼氏彼女距離(顔と顔との距離が半径10センチ圏内)に飛び込んでくると、思わず距離をとってしまう西片くんの一つ一つがなんとも言えない!ではその逆!時折見せる高木さんの心境っ!そこが必見だ!

 

『クリティカル編より』

 

   物語は高木さんの西方への好意が隠されながら進んでいく。それに西方がただ単にからかわれていると勘違いしているところがモドカシイwww早く気付け〜‼︎

 

   筆者が最後に読見終わっているところでは二人の仲に進展がありそうなところで終わっていたので次巻がちょー楽しみでしょうがない。

 

(このブログを書いてる時に次巻出てないかマジで気になりすぎてました)

 

   色々と伏線だらけだと思いながら読んでいたら、伏線も何も途中で高木さん結婚してるじゃん!(番外編にて)卒アルなんか意味深に眺めながら。結果、読者が高木さんにからかわれる!そんなまさか...かわいいっ!wwwスピンオフ作品「からかい上手の元高木さん」に繋がっているわけですね。これを語るにはまだ早い(ネタバレ)。

   西片くんが初めて高木さんに勝つ時!何が起こる!そんな期待を抱きながら楽しんで行きたいと思いますね‼︎

 

 

 

山本崇一朗 他作品

 

ふだつきのキョーコちゃん

 

あしたは土曜日

 

からかい上手の元高木さん